大阪芸術大学×CAPCOM ストリートファイターV WE-R1|Trashbox 優勝/WE-R1|Jimmy1準優勝

大阪芸術大学×CAPCOM ストリートファイターV WE-R1|Trashbox 優勝/WE-R1|Jimmy1準優勝

本日7月14日(日)開催、大阪芸術大学×CAPCOM ストリートファイターV eSports大会 で、我らがWE-R1|Trashbox とWE-R1|Jimmy1選手が見事優勝と準優勝致しました!!


おめでとうございます!素晴らしい戦いでした!

パートナー企業様やファンの皆様におかれまして、引き続きWE-R1へのご注目を承れますと幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。

我々は一つ!

【ロケットリーグ部門 新メンバー加入のお知らせ】

【ロケットリーグ部門 新メンバー加入のお知らせ】

初夏の侯、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

この度、WE-R1株式会社(代表:アカ・リオネル)は新たに設立されたロケットリーグ部門において、ValtaN選手、Moka選手、akikansu選手の3名と正式にプロ契約を締結し、令和元年7月よりプロ活動及びディスボード様との共同運営を開始致しますことをご報告申し上げます。

3名の選手達とは以前よりディスボード様を通して何度も交流をさせていただいており、多くの活動を経て我々は、彼らこそがWE-R1の掲げる「eスポーツを通して活力を創出する」という理念に相応しいアスリートであると判断し、今回のプロ契約の締結に至りました。

ValtaN選手とMoka選手は先日行われました国内リーグ「PRIMAL」にて5位という実績を残し、その高いパフォーマンスとチームワークはWE-R1においても存分に発揮されることでしょう。

akikansu選手は持ち前の技術力を武器にDuo tournamentでは3位、ore-Revo杯#12では4位という実力を持つトッププレイヤーです。

WE-R1とディスボードは、先日締結致しました業務提携契約に基づき、我々WE-R1からはPCや周辺機器等の機材や部室の提供といったハード面を支援し、ディスボード様からは配信や執筆、Webサイト管理といったソフト面でご協力頂きます。

【選手からのコメント】

ValtaN選手

この度、WE-R1に所属致しますValtaN(バルタン)です。

「ロケットリーグ」は日本ではまだマイナーなタイトルですが、その競技性は非常に高く、必ずや近い将来、国内eスポーツシーンの一角を担うと信じています。

そんな日本のロケットリーグ界を盛り上げ、世界の舞台で戦えるよう、日々努力して強くなります!

応援よろしくお願いします!

Moka選手

この度、WE-R1に所属致しますMoka(モカ)です。

今までは一つでも多くの実戦経験を積み、身体で覚えるというプレイスタイルが中心でした。

しかしプロとなった今、チームのため、そして自身の成長のため、これまで通りのスタイルのみならず、様々な試合の分析や新たな戦術の開発にも積極的にチャレンジしていく覚悟です。

そしてこの素晴らしいメンバーたちとともに、海外の強豪とも渡り合える最高のチームを目指し、日々の練習に取り組んでいきます。

akikansu選手

この度WE-R1に所属致しますakikansu(アキカンス)です。

今回新たな挑戦となるチーム活動への高揚感に胸躍らせております!

今まで以上に全力で取り組み、プロとしての自覚と覚悟を持って世界一を目指します!

【オーナーより 新部門結成に寄せて】

誰かの支えになりたい、誰かの役に立ちたい。

志を同じくする仲間を支えサポートしたいという気持ちは、人が誰しも持つ根本的な願いの一つではないでしょうか。

私はこの強い願いの元、今の活動を行っております。弊社の活動を通じ、人の喜ぶ顔が見たい、そして自身の活動意義を見出したいと願っております。

今回新しくWE-R1のプロアスリートとして仲間入りした三名の選手「Valtan選手」、「akikansu選手」「Moka選手」。彼らにとって我々の支援とサポートが、世界へのステップアップとなる良き足掛かりとなり、今後益々実力を発揮され、大いに飛躍されることを祈っております。

この御三名のお力添えの元、我々チーム一同はさらなる高みを目指して、これからも切磋琢磨し励んで参ります。

どうぞ引き続き、みなさまの温かいご支援ご声援のほど、宜しくお願い申し上げます。

我々は一つ!

(株式会社WE-R1代表 ACKAH Lionel)

我々WE-R1は新たに加わった仲間達と共に、健全なeスポーツアスリートの明るい未来を創出する世界一のチームの実現を目指し、日々尽力する所存であります。

パートナー企業様やファンの皆様におかれましては、これからのWE-R1の活躍により一層のご期待を頂きますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

【大会パートナー】株式会社AZ 様のサポートが決定!!

【大会パートナー】株式会社AZ 様のサポートが決定!!

この度、2019年6月22日(土)Round1千日前店にて開催するイベント「WE-R1 Grand Prix」の大会パートナーとして「経営戦略とデジタルマーケティングを直結させる存在に」を理念に掲げられる株式会社AZ様とスポット契約を締結し、イベントのマーケティング・運営をサポートして頂くことになりました。

https://azkk.co.jp/

 株式会社AZ様のご協力により、WE-R1 Grand Prixがより魅力的な大会となると確信しております。選手の方はもちろん、観戦者の方も楽しめる大会を目指しておりますので、是非WE-R1 Grand Prixの観戦にお越しくださいませ。

【新規業務提携】 名古屋大学生を主とするe-Sportsサークル「 ディスボード」と新たに業務提携契約締結 ロケットリーグ部門共同運営へ

【新規業務提携】 名古屋大学生を主とするe-Sportsサークル「 ディスボード」と新たに業務提携契約締結 ロケットリーグ部門共同運営へ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、WE-R1株式会社(代表:アカ・リオネル)は名古屋大学の学生を主とするe-Sports サークル「ディスボード」様(代表:山田 恭平)と業務提携契約を結ぶと同時に、新たにロケ ットリーグ部門を設立し、共同運営することに合意致しましたことをご報告申し上げます。

ディスボード様とは以前より多くの活動を通してご助力をいただいており、「e-Sportsの活性化への貢献」と「世界で活躍できるe-Sportsプレイヤーやそれに携わる人材の育成」を 目的とする彼らの様々な活動、熱意に共感しこの度正式に業務提携契約を締結するに至りました。


我々WE-R1からは機材や活動場所の提供、チーム運営監督等の協力を、ディスボード様からはチーム運営やWebサイト運営、WE-R1が開催する大会、イベント等にご協力いただき、これら相互の交流・活動の協力を通じてe-Sportsプレイヤー及びe-Sports業界の健全な発展に向けて全力を尽くす所存であります。

プロチームと大学サークルの提携は我々にとって新たな試みであり、この先体験した事の無いような多くの出来事に挑戦できることを、我々一同期待に胸膨らませております。

パートナー企業様やファンの皆様におかれまして、引き続きWE-R1及びディスボード様へのご注目を承れますと幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。
※プロ契約を締結する選手につきましては続報にてお知らせします。
 
e-Sportsサークル「ディスボード」 – Twitter公式アカウント

【WE-R1 GRAND PRIX】「大会パートナー:株式会社AZ 様」

【WE-R1 GRAND PRIX】「大会パートナー:株式会社AZ 様」

パートナー企業

【WE-R1 GRAND PRIX】
イベント詳細

種目:Street Fighter V
日時:6/22(土)14:00~
場所:Round 1 – 千日前店
参加定員:32名
参加費:300円
大会エントリー締切日:6月7日(金)22 :00まで

※参加希望者はTwitterの公式アカウントに下記の内容を記載の上、DMを送ってください。
https://twitter.com/WER1Official
プレイヤー名
使用キャラ

大会レギュレーション

・本大会では、『ストリートファイターV Type Arcade』を使用します。

・本大会では、ダブルイルミネーション方式とし、1名様でのエントリーとなります。

※試合は99カウント/3ラウンド制/2ラウンド先取 ステージはランダムとします

・参加する選手の本人確認を行うため、13 :30までにお越しください。

 出場者が本人以外の名義で参加する成りすまし行為を禁止致します。

・定員を超えるエントリーがあった場合は、抽選にて出演者を決定します。尚、WE-R1選手を含めた合計20名の選手が招待されているため、残り枠は12名になります。

・本大会では、ACコンパネ又は「Mad Catz Arcade FightStick Tournament Edition 2」どちらかを使用とします。

※参加者によるコントローラーの持ち込み可能です。

※試合中、コントローラーのトラブルや、スタートボタンを押してポーズがかかった場合、そのラウンドは敗北になります。

・エントリー時に登録したキャラクターのみ使用可能です。

・キャラクターの向き(1P、2P)はトーナメント表により決定致します。

・本大会参加者の特定人物が著しく利益を得たり、また損害を被ったりする全ての行為を禁止致します。

・大会運営事務局が不適切と判断しました「プレイヤーネーム」に関しましては変更される場合があります。

・当日のイベント進行について予告なく変更する場合があります。

<<無限組手>>                         

・トーナメントと並行して開催。2台を使用して、有名プレイヤーと対戦できる無限組手を実施します。                         

・試合は99カウント/3ラウンド制。2ラウンド先取。                         

・有名プレイヤーは勝ち抜く限りキャラの変更はありません。                         

・勝った挑戦者は引き続き有名プレイヤーとの対戦が可能です。                         

・参加者は1列に並んで頂きプレイして頂きます。※プレイ終了後は次の方と交代して頂きます。                          

・キャラクターの向き(1P、2P)は挑戦者1P、有名プレイヤー2Pとします。                         

・交流会では、ACコンパネまたは「Mad Catz Arcade FightStick Tournament Edition 2」どちらかを使用とします。                         

 ※参加者によるコントローラーの持ち込みが可能です。                        

・ステージはランダムとします。                          

・当日のイベント進行について予告なく変更する場合があります。