Trashbox日記③

Trashbox日記③

明けましておめでとうございます、trashbox です。

今回は日記を書いていきます。

前回はエドを使い始めた理由について途中まで書いていたので、今回はその続きとなります。

では早速ですが、エドを使い始めた他の理由は思いのほか楽しかった、ということです。

私はVT2を選択しているのですが、CAが溜まっているときに読みや攻撃をヒットさせた時のリターン、タメ大pからガードさせることでプラスフレームを取ることができることに気持ち良さがありました。

またVT2を発動した時に地上で圧力を与えることで、対空をしやすくなるという心理的優位も楽しめます。

そして、極めつけは中足で差し返した時、コンボが伸びてリターンが高くなることです。

弾もありますし、バーディーの最強クラスの地上戦とはまた違った楽しみ方ができると思います。

さらにもう一つの理由として、世間で騒がれているほど弱いキャラではなかったということを挙げたいです。

格闘ゲームは画面端に追い込まれると起き攻めされやすくなり、状況が厳しくなりますが、エドはタメ大pを使うことで確定反撃無しで端から逃げることができます。

ヒットするとコンボにも行けますので、この技は本当に強いと思いました。

(もちろん相手キャラによっては、当身属性の技を使うことで痛い反撃をもらうこともありますが、半タメでボタンを離すことでフェイントが可能なので、結局は読み合いにできます。)

とはいえ地上技のリーチや、確定反撃の薄さを考慮すると、強いキャラとは言えないのは世間の評価通りでしょう。

ただ私にとっては楽しみつつ学ぶことも多くあり、良い経験になったといえます。

これがエドを使っていた主な理由となります。

次回以降はまた別の事を書いていくので是非よろしくお願い致します!