イチから覚えるスマブラSP

イチから覚えるスマブラSP

うぃーす!どうも、O.R.Cことおろちです。

皆さん、ゲーム楽しんでますか?

僕は『ストV』に『スマブラSP』に『DBFZ』にと、楽しみまくってます!

どのゲームも飽きるまでやりたいのですが、なかなか時間がたりません。

いくらやりたいゲームが多いからといっても、僕みたいに睡眠時間を削ってゲームやりまくったりなんて絶対にしないでくださいね!笑

さて、挨拶はこのへんにしておいて、今回も引き続きスマブラSPの攻略やっていきましょー。(ドュワッ

(この記事は大乱闘スマッシュブラザーズSPの初心者プレイヤーがオンラインマッチで『VIP』まで到達する為、そしてライバルに勝つまでの道のりを応援する事を目的としたものです。過度な期待はしないでください。 みなみ家 風ナレーション)

『スマブラSP』も発売されて1ヶ月が経ち、初心者の皆さんもぼちぼちゲーム自体に慣れて来たかと思います。

さて、今回は皆さんが普段対戦してる初心者のお友達に差をつけるための知識と攻略を提供していきますね!

今回は『ガード』と『ガードキャンセル』について基礎的な知識と使い方についてご紹介致します!

まずは『ガード』について。

どのゲームでもそうなんですが、初心者に限らずガードってしたくないですよね!笑

なんか楽しくないというか、敵の攻撃を一方的に防ぐのってゲームとしてつまらないというか、ひたすらボタンを押したいというか。(暴論)

でもスマブラSPはこの『ガード』がかなり重要なゲームで、基本的に格闘ゲームでも全然ガードしたくない&しない僕でさえもめっちゃガードしちゃうくらい強い行動なんですよねー。

『むしろ勝つためガードをしろ!』と言いたいくらい強いのでそのガードのシステムとその理由について紹介していきましょう!

皆さんご存知の通り、相手の攻撃から身を守る為のガードですが、設定しているガードボタンを押す事で相手の攻撃を防ぐ円が発生します。

自分のキャラクターを包むこの円はガードボタン押しっぱなしにしているだけで少しずつ小さくなっていくのですが、相手攻撃を防げばそこからさらに小さくなります。

ガードが小さくなったら一定時間ガードを使わない事で徐々に回復していきますが、小さな状態なままで敵の攻撃力の高い攻撃をガードしてしまうとガードがなくなって『ガードブレイク』状態に陥ります。

『ガードブレイク』状態になると一定時間キャラクターが操作不能の無防備な状態となってしまい相手の攻撃を一方的に喰らってしまうという惨劇が待ち受けております。

格ゲーでいうところの『ピヨり』状態に近く、レバガチャして多少回復を早める事ができますが、結局は最大溜めスマッシュを喰らってそのまま「サヨナラバイバイ」を口ずさむ展開となってしまいます。笑

中には1度や2度、ガードするだけでガードブレイク状態になってしまう技も存在するので、ガードすればそれだけ「ガードブレイクの可能性が高くなる」という事を頭の片隅に置いておきましょう。

ここまで読んで「やっぱあんまガードってしないほうがいいのかね?ダメじゃん。」と思った初心者の方も多いと思います。

しかし、ガードする事も悪いことばかりではありません!ここからが大事。

スマブラSPにはガードする事によって得られるリターンがある『ガードキャンセル』というテクニックがあるんです!

・『ガードキャンセル』について

文字通りガードの硬直をキャンセルするものです。

相手の攻撃によるガード硬直を一定の行動をとる事によって本来受けるべき硬直をなくすテクニックが存在します。

簡単に説明すると相手の攻撃をガードしてそのまま相手を殴ったり、投げたりできちゃう訳ですね!

ガード中は以下の行動でその硬直をキャンセルできます

・上B
・上スマッシュ
・掴み(投げ)
・ジャンプ

この『ガードキャンセル』は知ってると知らないとでは対戦の中で大きな差が生まれるであろうテクニックなので初心者の皆さんには是非使ってもらいたいところです!

「いまいちピンとこない。難しそう。どんな時に使うの?使い方は?」

と思われた方もたくさんいると思うので対戦の中でよくある展開を例に使い方を伝授しましょう!

例1

『対戦相手のマリオにファイヤーボールをまかれて、近づこうとするとダッシュ攻撃で迎撃されてしまう。』

こんなことありませんか?

スマブラSPはどのキャラクターもダッシュ攻撃が軒並み強く、ジャンプしようとしても敵の攻撃が早くてひっかかってしまう。

ガードしてもイマイチ反撃が間に合わない。

ダッシュ攻撃強すぎか?笑

と思った人も多いはずです。

しかし、このガードキャンセルを使って敵のダッシュ攻撃にしっかりリスクを負わせていきましょう!

やり方は至って簡単で、まずは敵のダッシュ攻撃をガード!!(ここは頑張ってください。読みでいいので敵の近くでガードを張る)

敵がダッシュ攻撃をして、こちらのガードが成立した瞬間にAボタンを押す。(ガードボタンは押しっぱなし)

このゲームはガード中に攻撃ボタンを押すと「掴み(投げ)」が出るようになっています。

これがいわゆる『ガーキャン投げ』というテクニックで、ガードの硬直をキャンセルして相手を投げる事ができるのです!

投げからコンボに行くも良し、飛ばしたい方向に投げて相手の%をしっかり増やしていきましょう!!

ダッシュ攻撃に限らず相手のキャラクターの技によってはガードキャンセルから上スマッシュや上Bの必殺も確定したりもするので、自分でガードしながらどんどん試していって下さい。

また、自分のキャラクターが向いてる方向とは別の方向から敵の攻撃をガードしてしまった場合は「ガーキャン掴み」ができないので、ジャンプと攻撃ボタンを同時押しして低空ジャンプ攻撃で反撃するといった手段もあるので覚えておいてくださいね!(さらっと説明したけど割と重要)

『ガードキャンセル』を覚えると他の格闘ゲームにはない『ガードする楽しさ』が味わえるのもスマブラSPの醍醐味ではないでしょうか!

はじめは慣れないかもしれませんが、ガードした際にAボタンを押して投げたり、上スマッシュを擦って少しずつガードキャンセルのタイミングや使い方を覚えていけるといいですね。

僕はネスを使っているんですが、ネスの後ろ投げってバースト技なんでこの「このガーキャン掴み」はかなり重宝してますね。

ある程度%が溜まっている相手の攻撃をガードして投げると撃墜できるので、対戦の中でガードの選択肢が増えるようになりました。

皆さんも、ただがむしゃらに攻めるだけでなく、ガードもしながらリターンを取って対戦に勝ってどんどん上手ぶっていきましょう!笑

今回は『ガードキャンセルを駆使して、ライバルに差をつけろ!』という内容の記事でした!

それでは皆さん、良いスマブラSPライフを〜!